空飛ぶ文庫 – FM福井 76.1MHz JOLU-FM

「空飛ぶ文庫」って・・・?

本とラジオってよく似ているんですよね。 本は、活字から世界が広がっていきます。一方ラジオは音から広がっていく世界です。 共通しているのはビジュアルを持たないという点です。 ビジュアルを持たない分、私たちは文字や音をたよりに想像を膨らませますよね。 「持たない」ということは、一見、欠点だと思いがちですが、私たちは「想像力」を使って、より大きな世界を作り出して行くことが可能なんです。 この番組では、ラジオと本の親和性を生かしながら、双方の魅力を皆さんに伝えていきます。

2017/02/16(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日のゲストは作家の窪美澄さんでした。 2/5に福井県立図書館で講演会があり、講演会終了後お話を伺いました。 作家の窪美澄さん。(左か…

2017/02/09(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日はのゲストは福井在住の作家、宮下奈都さん! デビュー作にして最新刊「静かな雨」についてお話しいただきました。 「本屋大賞受賞後…

2017/02/02(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日は「ふくい恋するフリーマガジン『le couple(ル・クプル)』」編集長の善村光春さんをお迎えしました。 「le couple」は2014年6月に創刊号を発刊。…

2017/01/26(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日は、月末恒例のラジオ読書会。 三人の出演者の皆さんがそれぞれおすすめ本を提示、 出演者全員で合評します。 響のホールの中埜浩子…

2017/01/19(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日は福井大学名誉教授で、越前市武生公会堂記念館館長の三好修一郎さんをお迎えしました。 『万葉集』第二弾!前回に引き続き、万葉集の中…