空飛ぶ文庫 – FM福井 76.1MHz JOLU-FM

「空飛ぶ文庫」って・・・?

本とラジオってよく似ているんですよね。 本は、活字から世界が広がっていきます。一方ラジオは音から広がっていく世界です。 共通しているのはビジュアルを持たないという点です。 ビジュアルを持たない分、私たちは文字や音をたよりに想像を膨らませますよね。 「持たない」ということは、一見、欠点だと思いがちですが、私たちは「想像力」を使って、より大きな世界を作り出して行くことが可能なんです。 この番組では、ラジオと本の親和性を生かしながら、双方の魅力を皆さんに伝えていきます。
img_4599

2016/09/29(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日は、月末恒例のラジオ読書会。 三人の出演者の皆さんがそれぞれおすすめ本を提示、 出演者全員で合評します。 福井県立大学准教授の…

IMG_4597

2016/09/22(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日は、平野治和編・著「花もひらかぬ十八のまま~沖縄戦で散った少年飛行兵の日誌」をご紹介しました。 これは平野治和さんの叔父にあたる…

IMG_4578

2016/09/15(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日は、道場研究会編・著「道場さんを訪ねて」をご紹介しました。 福井近隣に見られる独特の文化、独特の宗教施設である「道場」。 道場研…

IMG_4572

2016/09/08(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日は坂井市丸岡町にある「一筆啓上日本一短い手紙の館」で開催中、 「日本一短い手紙と高橋まゆみ人形コラボ展」をご紹介しました。 高橋…

IMG_4557

2016/09/01(木)放送分

こんにちは、飴田彩子です。 今日は今年2月に発足した紙芝居グループ「越前らくひょうしぎの会」の活動をご紹介しました。 月に一回、越前市中央図書館で勉強会を行ってい…