虹いろ輪舞曲 – FM福井 76.1MHz JOLU-FM

2017/01/09放送分


こんにちは、飴田彩子です。

「虹いろ輪舞曲」はラジオドラマと県内インフォメーションで構成する高齢者福祉番組です。
今月のドラマは・・・。
「その作品、いただきます<全5話>」
第二話「カードが結ぶもの」
ストーリー:
大学時代の先輩であこがれのマドンナである水川から、
彼女が勤める病院で開催される作品展の監視員を頼まれた大河内。
「終了日までに作品展で最も価値のあるものをいただく」という怪しい手紙が送られてきたからだ。
その手紙の送り主とはいったい・・・?!

脚本:田島秀樹
出演:榎ちひろ、松田直子、湯浅弘祥、西野かつゑ、加藤直也、加藤喜英

☆田島秀樹プロフィール☆
ラジオドラマ「ノクターン」で脚本デビュー。NHK「FMシアター」「青春アドベンチャー」「中学生日記」などの脚本を執筆する傍ら、92年よりPARCOアストロドームに在籍し、番組の演出・脚本を担当。97年にプラネタリウム+大型映像作品の制作プロダクションを設立。他にWeb用オーディオドラマの演出、朗読台本の執筆など。
主なラジオドラマ作品に「煙草とレコード」「路上にて」「いいわ、またかけるから」、朗読作品に「もみの木」「オルガン」「福の花」、監督・脚本作品に「Dear Blue」(70mm全天周映像)「イーハトーヴの星空」(プラネタリウム)「手塚治虫のCOSMO ZONE THEATER」(愛知万博)「ゴッホの夜」(全天周デジタル映像)などがある。


(左から)大河内役の榎さん、水川役の松田さん、ナレーションの加藤さん。収録後も松田さんは皆のマドンナ!


≪県内インフォメーション≫
今日は、美浜町の「はこべの家」をご紹介しました。
「はこべの家」は昭和56年に開所した障害福祉サービス事業所です。
現在、納豆、ジャム、鯖のへしこ、土を使わない育苗マットなどを作っています。


「はこべの家」所長の四ツ橋政和さん。

納豆は北海道産の特上大豆を使用しています。
ジャムは福井県産の果実を使用、現在、いちご、うめ、いちじく、ブルーベリーの4種類。
原材料にこだわっているせいかリピーターも大勢いるとか。
また鯖のへしこは、スライスタイプ、フレークタイプが好評。
販売場所など詳しくは、「はこべの家」TEL0770-32-2256まで。


今日お送りした曲は、ケイコ・リー「♪ヒューマン・ネイチャー」でした。