虹いろ輪舞曲 – FM福井 76.1MHz JOLU-FM

4/16 「Oibokkeshiの演劇レクリエーション」参加者募集中!

虹いろ輪舞曲 - FM福井 76.1MHz JOLU-FM > 番組 > 4/16 「Oibokkeshiの演劇レクリエーション」参加者募集中!

こんにちは、飴田彩子です。
今月のドラマは福島敏朗作「すれちがうアンサンブル」。
後半インフォメーションでは、
福井芸術・文化フォーラム主催「Oibokkeshiの演劇レクリエーション」
をご紹介しました!

≪県内インフォメーション≫
NPO法人福井芸術・文化フォーラムでは4/21、22に、
福井市民福祉会館(フェニックス・プラザ内)で、
認知症や介護など超高齢社会の課題を
「演劇」の手法を取り入れて考えるワークショップ「Oibokkeshi」を開催します。


お話いただいた福井芸術・文化フォーラムの荒川裕子さん。

「Oibokkeshi」の活動は、
青年団所属の俳優で、
現在は岡山県に在住しながら介護の仕事にも従事している、
菅原直樹さんが主宰しています。

介護する側とされる側が良好な関係を築けるよう、
「演劇」を通して認知症にアプローチします。

詳しくは同NPO ☎0776-23-6905まで。


≪ラジオドラマ≫
「すれちがうアンサンブル<全5話>」
第三話「不協和音」
あらすじ:
松田勇気(27歳)は福井県警刑事部捜査第一課に勤務する若手刑事。
高齢の佐々木勇三・春枝夫妻がほぼ同時刻に亡くなった。
この夫婦の死に違和感を覚えた勇気は単独で捜査に乗り出す。
やがて春枝の遺族が見つかった。
そこで勇気は、春枝の過去に向き合うことになる・・・。
脚本:福島敏朗
出演:澤田考司、花谷恵美子、勝矢彩華、平野陽大、若島美佳、松田直子、打田チカオ

福島敏朗 Fukushima Toshiro
略歴)  
1960年石川県金沢市生まれ。
飯島直子出演のジョージアでCM演出としてメジャーデビュー、リアルな生活を描いたものから、お笑い、ダンスものまで300本以上のCMを手がける。
2001〜06年、社会人劇団に参加。2013年、演劇ユニット「テトラクロマット」主宰・演出。
2010年『仄かに薫る桜の影で』WOWOWシナリオ大賞受賞。翌年『遠い日のゆくえ』と改題し放映、第1回衛星放送協会オリジナル番組アワード・ドラマ部門最優秀賞受賞。
これをきっかけに、脚本業へ本格進出。三田佳子スペシャルコンサート『私の中のピアフ』、三枝成彰オペラ『KAMIKAZE』、NHKBSプレミアムドラマ『お父さんは高校生』、映画「マンゴーと赤い車椅子」、ドキュメンタリー映画「ハイヒール革命!」などCM、映画、ドラマ、舞台、オペラ、ミュージカル、ライブ、イベントなどジャンルを問わず活動している。


収録後も元気な役者の皆さん。

今日お送りした曲は、
小野リサのニューアルバム「旅そしてふるさと」から、
「♪メロディ」でした。